日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
とりあえず系(63)
元気系(28)
いやし系(4)
恋愛系(8)
ペット系(29)
自慢系(5)
グチ系(7)
オシゴト系(35)
観察系(7)
旅行系(3)
映画系(9)
音楽系(19)
スポーツ系(1)
ゲーム系(4)
アニマン系(6)
ちとエエ話系(6)
今日の一句系(5)
ポエマー系(10)
小説系(5)
秘密系(18)
社会派系(9)
不幸系(11)
闘病系(10)
オトナ系(8)

テディー...
今日の日...
晴れた日...
電車からPA...
電車から...
今日の日...
l.o.v.e
今日の日...
今日の日...
モーリス...
ラジオ

今日の日...
疲れた~(;...
馬鹿親父
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 思い出の街「テディーベア」
Sgt,PEPPER'S
Sgt,PEPPER'Sとりあえず系元気系いやし系恋愛系ペット系自慢系グチ系
オシゴト系観察系旅行系映画系音楽系スポーツ系ゲーム系
アニマン系ちとエエ話系今日の一句系ポエマー系小説系秘密系社会派系
不幸系闘病系オトナ系
RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆32才 1986(昭和61)年4月14日(牡羊座) 札幌/小樽/室蘭在住 不定期休み 独身 黒髪作家QRコード
作家QR
 コード 
Hello There
 
2018年11月
    1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 

→最初の日記
→全部で310日記

テディーベアペット系日記
マーシーは次の日、風邪で学校を休んだ。マーシーの母親はマーシーが五歳の時に事故で亡くなった。父親は一命を取り留めたが足が無かった。マーシーはこの事故で極端に心を閉ざしてしまった。友達もいなく、唯一の心の支えが母親に貰ったテディーベアだった。このテディーベアはマーシーの母親リタが生まれた時にリタの母親が買って与えた物だった。リタの母親ぺレスはその昔、看護婦をしていた。第一次大戦中にフランスに住んでいたぺレスは負傷兵を手当する前線看護婦としてナチスと戦っていた。そんなある日若いイギリスの兵隊トムと恋に落ち、二人は互いに愛し合うようになった。前線基地から任務に行くトムをいつまでも見守っていた。
ある日トムは任務から戻って来なかった。トムの上官、ヘンリー小尉からトムの遺言書とIDプレートをぺレスは受け取った。それに、お腹には二人の新しい命が誕生していた。ぺレスは看護婦を辞め、長く厳しい航海の末、アメリカへと渡り、そこでリタを産んだ。
再び世界大戦が始まると、ぺレスは幼いリタに小さな人形を与えた。最初で最後のプレゼントだった。そして幼いリタを教会に預け、再びフランスへと赴いた。亡き夫の無念をはらすため、また、もう二度とこのような悲しみが誰かの元に届いてしまわぬように、自分の持てる能力を活かし負傷した兵士を無事に国へ送り届けたいと思い、これは自分の義務だと感じてフランスに行くことを決意した。しかし、航海の途中でナチスのUボートに船が撃墜されぺレスは大西洋に沈んだ。
リタは16までを教会の孤児院で過ごした後に小さな出版会社に勤め始めた。リタはタイプライターが得意だった。誰よりも早く文字が打てた。それから持ち前の判断力と洞察力を活かしみるみるキャリアウーマンとして、大人の女性として成長していった。
そんな中、大学での仕事の依頼を受けたリタはそこの大学教授ジョンと恋に落ちた。その大学教授は歴史オタクで、原始の人間について研究していた。二人は長い交際を経て結婚した。しかし、二人共仕事で忙しく会えない日も多々あった。そんな中二人は子供が出来たと大喜びした。リタは仕事を辞めると決め、ジョンも反対はしなかった。二人は休まず、一生懸命に働いていたのでお金には苦労しなかった。やがて女の子が産まれた。名前はマーシー。三人は幸せに暮らした。ジョンは忙しい時はなかなか帰ってこられなかったが、それ以外は出来るだけ早く帰宅するようにしていた。幸せに満ちた毎日だったが悲劇は起こった。ジョンとリタはマーシーを近所にあるジョンの従兄弟の家に預け、久しぶりの二人っきりの休日デートを予定していた、リタはその日の前日に自分の古いトランクから母親にプレゼントされたテディーベアを見つけた。それをマーシーにおりこうに待っているようにと手渡した。それから数時間後、酒に酔い潰れた年輩の男がトラックで二人の乗る車に突っ込んだ。
助手席にいたリタは即死。ジョンは両足を切断した。


マーシーは自分のベッドの中でテディーベアを見つめた。大切なテディーベア。マーシーは自分の母親のようにテディーベアをしっかりと抱き締めて再び眠り込んだ。テディーベアの瞳には涙が写っていた。
  
2006・6・16  Fri
日記QRコード
つながってる???アイテム
不都合な真実
不都合な真実 (書籍/雑誌)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0




[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています